中国税務 会計 国際税務と事業承継に強みのある西山会計事務所   

後継者の良き相談相手となる税理士

〒541-0054 大阪市中央区南本町4丁目5番7号東亜ビル9階


TEL06-6227-8872

地積規模の大きな宅地の評価

地積規模の大きな宅地の評価

このエントリーをはてなブックマークに追加

【日本】国税庁は評価引下げの効果が大きいが適用要件が明確でない広大地評価を廃止し、「地積規模の大きな宅地の評価」を新設し適用範囲の明確化等がされた改正案のパブリックコメントの募集をした。改正案は平成30年以降の相続・贈与から適用される見込みのため、広大地評価を利用した贈与は平成29年12月31日までに実行が必要となる。

JP22地積規模の大きな宅地(広大地)の評価

 

 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>