中国税務 会計 国際税務と事業承継に強みのある西山会計事務所   

後継者の良き相談相手となる税理士

〒541-0054 大阪市中央区南本町4丁目5番7号東亜ビル9階


TEL06-6227-8872

新着情報
このエントリーをはてなブックマークに追加
国内及び中国の情報を掲載しています。詳しくは下記までお問い合わせください。
西山会計事務所
   TEL:06-6227-8872

新着情報

BEPS防止措置実施条約

【中国】

日中租税条約の抜本的な改正について検討が始まったようですが、

改正には数年の時間を要するものと思われます。

今回はBEPS防止措置実施条約によって日中租税条約の一部につき

改正されました。

202209BSPS防止措置実施条約

 

支払保険料の税務処理

【日本】支払保険料の税務処理

金融庁がM保険に対して行政処分を出しました。

保険税務に関して当局の規制強化の動きが少しあります。

今回は現行の保険税務について再確認してみましょう。

202208支払保険料の税務

› more

中国情報

BEPS防止措置実施条約

【中国】

日中租税条約の抜本的な改正について検討が始まったようですが、

改正には数年の時間を要するものと思われます。

今回はBEPS防止措置実施条約によって日中租税条約の一部につき

改正されました。

202209BSPS防止措置実施条約

 

都市維持建設税の施行

【中国】

2021年9月1日から改正された都市維持建設税が施行されました。

これに伴い公告が公布され、対外支払時に徴収されていた都市維持建設税、教育費付加、地方教育付加が

課税されないことになりました。

202110都市維持建設税の施行

優遇税制の手引き

【中国】

改正等が頻繁に行られる中国税務ですが、

国家税務総局は2021年6月時点で企業等のライフサイクル

(創業、成長、成熟期)ごとに適用できる優遇税制102項目の手引きを

公表しました。

202109優遇税制の手引き

 

在籍型出向の手引き

【中国】在籍型出向の手引き

権利主張が強く分業体制など多能工化が難しい中国において

労働力をシェアするという考え方です。

労働力が不足する企業においては、

ひとつの選択肢となるのではないでしょうか?

202105在籍型出向のガイド

 

個人所得税の申告2020

【中国】

2020年度の個人所得税の申告時期になりました。

新しい内容ではありませんが、旧個人所得税法で認められていた

外国人に対する福利政策(住宅手当等の非課税)が2022年以降は

適用できなくなります。

202104個人所得税の申告

2021年12月までに海外駐在員規程等の見直しに着手する時期かもしれませんね

RCEPの署名とその他

【中国】

日本と中国、ASEANを含めた15か国が地域的な包括的経済連携(RCEP)が署名されました。

発行までは、まだ時間を要しますが、貿易だけでなく経済交流の活性化が期待されます。

202012RCEPの署名その他

その他、中国への渡航や2021年の祝祭日もご確認ください。

 

› more

日本情報

支払保険料の税務処理

【日本】支払保険料の税務処理

金融庁がM保険に対して行政処分を出しました。

保険税務に関して当局の規制強化の動きが少しあります。

今回は現行の保険税務について再確認してみましょう。

202208支払保険料の税務

電気自動車と充電設備

【日本】

各自動車メーカーから新型EVの発表があり

日本でも自動車のEVシフトを加速させるため補助金等が

あります。

202206電気自動車と給電設備

ガソリン価格の高騰、災害対策、購入価額の減額などもあり

一般企業でもEVが選択肢になりつつあるように思います。

適格請求書発行事業者とIT補助金

【日本】

適格請求書(インボイス)の発行が始まる令和5年10月1日まで

1年6ヶ月となりました。

電子インボイスの導入も想定されており事務処理の流れが大きく変わります。

202204適格請求書発行事業者とIT補助金

IT補助金等を利用して、システムの入替を検討してはいかがでしょうか?

*現在、免税事業者については影響が大きいので早めにご相談ください。

短期退職手当等

【日本】

一般社員で短期勤務で高額な退職手当等の支給について

一定金額を超える部分について1/2課税の適用ができなくなります。

202112短期退職手当等

給与増額と法人税減税

【日本】

成長と分配、令和版所得倍増計画を訴えた岸田総裁率いる自由民主党が 安定議席数を確保したことで

実現性が高い給与増加による法人税減税ですが、

現行制度をどのように変更するのか注目です。まずは現行制度を再確認してみましょう。

 202111給与増額と法人税減税

電子取引の保存

【日本】

在宅勤務の増加や改正電子帳簿保存法が令和4年1月1日から施行されることを

受けて業務の電子化が大手企業から始まっています。

中小企業も対応を求められておりシステム対応も含めご確認ください。

202110電子取引の保存

 

消費税法の改正

【日本】消費税法の改正

消費税法の改正の内容は大きな改正ではありませんが、

土地の売却などをされる場合は、

課税売上割合に準ずる割合の適用を検討してみてください。

202105消費税法の改正

またインボイス制度の導入を前に請求書等の電子化も検討しませんか?

事業再構築補助金

【日本】

コロナ禍で打撃を受けた中小企業等の事業構築を支援するため、

大型の補助金が設けられました。

202102事業再構築補助金

3月の公募開始前にgBizIDプライムの取得を先に済ませておきましょう。

令和3年度税制改正大綱

【日本】令和3年度税制改正大綱

与党から令和3年度税制改正大綱が公表されています。

コロナ禍の経済を支えるための改正です。

中小企業が行う企業買収や新規雇用に対する

減税案が注目です。

202101税制改正大綱

› more